頭皮硬さ 頭皮皮脂分泌 レベルチェック

【セルフチェック】頭皮の硬さと頭皮の皮脂分泌のレベルチェック方法

薄毛の2つの原因 
1.頭皮が硬い
2.皮脂量が多い
これらをセルフチェックして早めに対策をとりましょう!!

 

 

まずは頭皮の硬さをセルフチェックしてみましょう。

 

頭皮の固さで薄毛のレベルを診断

 

薄毛がどの程度進行しているのかは頭皮の固さで診断できます。

 

頭皮が柔らかい
指の腹で頭皮を5mmずらしても違和感がない
→薄毛リスクは低いですが、定期的なセルフチェックをしましょう。

 

頭皮が少し固い
指の腹で頭皮をずらしたとき違和感があり、指を離したときに一瞬、血行が良くなる感じがある
→薄毛の注意が必要、もしくは薄毛が始まっている状態です。

 

頭皮が固い
指の腹で頭皮を動かそうとすると少し傷みがある
→薄毛が進んでいる状態。頭皮の血行低下や柔軟性が失われています。すぐに対策を始めましょう。頭皮の固さで全ての薄毛を診断できるのではありませんが、1つの基準になるのでチェックしてみてください。”

出典:https://beauty.epark.jp/hair/article/bc-1/mc-73/sc-31/writing-000785/

 

お次は、頭皮の皮脂量をチェックします。

 

頭皮の皮脂量をチェックする方法

”自宅でのチェック方法

 

頭皮の皮脂量は自宅で簡単にチェックできます。
使用するのは500円玉とタオル1枚のみで、
ご自身のおでこを使いチェックします。

 

おでこを使用するのは、頭皮と皮脂量がほぼ一緒だからです。
まずタオルでおでこを軽く拭きます。

 

次に上を向いた状態でおでこに500円玉をのせてください。

 

そのまま正面方向を向いてください。

 

このとき500円玉が落下するまでの秒数で頭皮の皮脂量をチェックすることができます。

 

 

正常な皮脂量の場合は約3秒で落下します。

 

3秒以上の場合は皮脂量が多めです。

 

5秒を超えるとかなり皮脂量が多い状態です。

 

逆に3秒以内の場合は皮脂量が少ないです。

 

正面を向くと即落下する場合は皮脂量が少なすぎる状態です。”

 

出典: https://news.livedoor.com/article/detail/11431071/

 

早めに自分の頭皮の状態を知って頭皮ケアと体質改善で未来フサフサの髪へ変えていきましょう。

 

戻る

 

トップページ